ナイス

  1. TOP
  2. ギャラリー・建築実例
  3. 横浜市旭区 I様邸

南仏プロバンス風の美しい外観と、12畳のロフト。
親子の暮らし心地と安心を追求したロフトスリー。

横浜市旭区 I様邸

南フランスのプロバンス風にトータルデザインされたI様邸は、がっしりと頑丈そうな高耐震住宅の一般的なイメージとは一線を画す美しい佇まいです。
もちろん「家族の命と健康を守る」という最も大切な理念もしっかりと徹底。
12畳のロフトも、暮らしにゆとりをもたらすポイントです。

夢だったフランス瓦の住まいと、高耐震性能を両立。

I様ご夫妻がこの土地に一戸建てを購入したのは約25年前。だいぶ老朽化してきたと思っていた矢先に発生した東日本大震災で危機感を持ち、建て替えを決意なさったそうです。ご友人の紹介でナイスと出会い、「命と健康を守る住まい」の理念に共感してくださいました。南フランスの田舎にあるような家が奥様の夢だと伺い、フランス瓦の採用と高耐震との両立をお約束。後日、外観パースをお見せしたところ、奥様はびっくり。二重のデザイン屋根や3つ並んだ2階の小窓、玄関の趣ある石段など、まさに思い描いていた住まいそのものだったそうです。

使い勝手の良さと、高気密の効果を暮らすほどに実感。

1階のリビングは、南向きの窓から陽光がたっぷりと差し込む明るい空間。オープンキッチンと一体化しているため、よりいっそう広々とした開放感があります。2階は、ご夫妻とご長男の3人家族のプライベートフロア。納戸やクロゼットなど収納スペースも十分です。そして、3階には12畳のロフト。「なんでも収納できるので居住空間はいつもすっきり。洗濯物のドライスペースとしても乾燥機1台でしっかり乾くので、花粉の時期も大助かり!」と奥様の評価も上々。ロフトを将来は趣味用のスペースにとお考えだそうです。I様は高断熱の効果も実感なさっていて、「以前の家と比べて暖かく、暖房をつけて30分ほどで家全体が暖まってくれるのには驚きました!夏もエアコンの効きが良く、快適です」とのこと。家族のコミュニケーションをとりたいとリビング階段を選択したI様ですが、部屋の温度が変わらないとおっしゃいます。暮らすほどに、夏涼しく冬暖かなナイスの分譲住宅の魅力を実感。高気密の住まいは、家族のコミュニケーションも健康もしっかりとお守りしているようです。

BACK

NEXT