つくり手の声

田上 麻美

女性ならではの目線を忘れずに、常にアンテナを高く持って仕事することを心がけています。
分譲住宅は、実際にどのようなお客様、ご家族が住むか、設計段階では分かりません。
でも、分からないこそ1棟1棟、“想いと熱”を込めて設計しています!
田上 麻美

プロフィール

氏名 田上 麻美
会社名 ナイス株式会社 設計部
担当職務(設計・施工・営業・アフターなど) 一戸建分譲住宅の設計
生年月・年齢 1985年7月生まれ(31歳)
星座 かに座
血液型 B型
家族構成 2人家族
趣味・特技 テニス、スノーボード、登山、読書、料理
座右の銘 笑門来福 笑っているだけで福が来るなら、とりあえず、笑っておきます!
いつかカフェを開くこと。(パワービルド工法で作ります!)
資格 二級建築士、宅地建物取引士
勤続年数 9年目
この仕事に就いたきっかけ ずっと住宅の設計がしたかったからです。
子供の頃から、将来の夢はずっと家づくりをすることでした。
この会社に入ったのは、中でも木の会社という所にひかれました。
こだわりの道具 0.5㎜と0.9㎜のシャーペン 手書きでプランや外構図を描くときに、 図面に濃淡をつけるためにシャーペンを使いわけしています。
この仕事のやりがい 自分で設計したおうちが建って、そこに住んでいる方の楽しそうな笑顔を見ると、
家族の幸せや人生の一端に貢献出来ている気がして、とても嬉しくなります。
自分が特にこだわりたい住まいのポイント 長く住むために、メンテナンス性は重要。
ナイスという会社自体をどう思う? 仲が良くて、チーム力が強い!やるときはやる!の精神がすごいです。
たとえば、何万人とご来場いただく住まいの耐震博覧会の設営では、展示物の作成を“徹夜”で自分達で行います。
ナイスの商品をどう思う? まさに地震に強い家です。
見えない部分ですが、一番大事なこと。 外見じゃなく、中身が重要です。家も人も!
お客様とのエピソード 3年目の時に初めて自分が設計と工事を担当した物件のお客様(奥様)に、女性が担当でよかったと言ってもらえて、とても嬉しかったです。
定期点検や、メンテナンスでお伺いするたびに、いつもかわいいお菓子などを用意していてくれました。
その節は、本当に有難うございました!
お客様へ一言 ナイスの家は、たくさんのスタッフがお客様の素適な住まいの為に心をこめています。
パワーホームを選んで頂けたら、健康で、幸せな家庭をきっと築けると思います!