1. TOP
  2. スマートウェルネス住宅とは
  3. 「住まいの満足度」が高い住環境では「ストレス・疲労感・慢性疼痛」が減少する!?
健康

「住まいの満足度」が高い住環境では「ストレス・疲労感・慢性疼痛」が減少する!?

2000_600_9

家が暖かくなると活動的に!

心も体も健やかに、安心・安全な住まいづくりを実現するために。

適度なウォーキングは、高齢者の心とからだの活性化・健康に有益であると報告されており、
実際に活動で活動的な毎日を送るためには、家の温度を暖かく保つとが大切です。

また、「住まいの満足度」が高い住環境では、「ストレス・疲労感・慢性疼痛」が減少するといわれます。

20代以上の日本人が自覚症状を訴える上位2症状が「腰痛・肩こり」などの慢性疼痛。男性よりも女性が多く、年齢が上がるほどその割合が高くなっています。

9